2019年12月05日

最勝院の紅葉

久方ぶりの最勝院の紅葉、
冷え込む夜が続き見頃です。
暑さで先に枯れて落ちた葉が
風情をさらに深く演出してくれます。
日が山に隠れる前ぎりぎりの頃のショットです。
_DSC5534.jpg

_DSC5536.jpg

_DSC5555.jpg

_DSC5565.jpg

_DSC5572.jpg

_DSC5589.jpg

_DSC5590.jpg
posted by 伊豆の人 at 15:27| Comment(0) | 紅葉を求めて

2019年11月06日

富士山・星空・そして雲海

今年一番の冷え込みに期待しつつ新道峠に車を走らせる。
河口湖に雲海が現れ素敵な富士山と星空の共演です。
3時前、新道峠に登ったところからのカラマツと富士、
雲海がすでに盛り上がってきつつあります。
_BBC3309.jpg
4時過ぎ、街明かりが透けて幻想的な世界です。
_BBC3331.jpg

_BBC3337.jpg
太陽が登りかけます。
_BBC3370.jpg
遥か遠くにも雲海がー
_BBC3395.jpg
秋色もちょっと映えます。
_BBC3405.jpg
最初に戻って・・カラマツ越し
_BBC3409.jpg
写す人たち一様に寒い寒いの連発
いい絵になりました。






posted by 伊豆の人 at 14:42| Comment(1) | 星空に魅せられて

2019年11月02日

行基の滝

 「行基の滝」
とっても神秘的な趣のある滝です。
ただし滝なので当然道路からずっと下の方にあるので、
降りるのがこの歳では限界かな・・
岩の重なりと、少し艶かしい水の落ち方が面白いです。
_DSC5258.jpg
撮影ポイントが狭いのでバリエーションを撮るのが難しいです。
_BBC3292.jpg
さらに山奥の滝にトライしましたが、遊歩道などなく眼下に滝音のみ聞くのみで諦めて帰還です。
posted by 伊豆の人 at 08:35| Comment(0) | 「滝」素敵です

2019年10月31日

雲海と富士山

 昨日の朝です。
まだ暗く富士山が星空と黒っぽく漂う雲海の彼方にもっと黒く浮かぶ。
撮影地は清水吉原の「一本杉広場」、すでに近くからの常連さんたちがカメラを設置済み。
吉原辺りからの車道は茶畑辺りからは真っ暗の中、不安さがチョッピリ・・
上は絶景ですーー。
_DSC5221.jpg
予想通りの雲海です。
ちょっと残念だったのが薄い雲が邪魔をした朝日です。
_BBC3182.jpg

_DSC5242.jpg
その後裾野市の偕楽園内の「不動の滝」を撮影です。
_BBC3243-2.jpg
条件を見定め再度チャレンジです・・

posted by 伊豆の人 at 08:53| Comment(1) | 自然の美しさ

2019年09月20日

滝行で知られた「夕日の滝」で滝行に遭遇です

 「夕日の滝」に早い時間に到着です。
特に調べた訳ではないが、10数人の滝行の方々、私の撮影に合わせて
滝に降りてこられます。これはいい経験です初めての経験。
滝のいい姿と滝行の二つを写してみました。
_BBC2936.jpg

_BBC2953.jpg

_BBC2912.jpg

_BBC2943.jpg

_BBC3027.jpg

_BBC2873.jpg




posted by 伊豆の人 at 13:45| Comment(1) | 「滝」素敵です

2019年09月11日

台風のあとで

 崖崩れ、伊豆急不通、家屋の屋根の損壊、停電、断水みんな有り・・
さくらの里は数本の大きな桜が横倒し、池の里は耕作地のほとんどが水没。
私の住まう地区の水源は清水で知れた池の上流から来る湧き水が集まる小川。
それが今、大規模な周辺の山の崩壊でせき止められ、まさに開墾前の姿に戻ったうようです。
したがってポンプ場の水没で、断水状態三日目です。
初めての経験、煮炊き用のペットボトルの飲料水の山、心配症の故に、更に給水車から飲料水をいただく毎日です。ポリバケツの水がとっても重く汗だく、体力の衰えに痛感する次第。
IMG_1552.jpg

IMG_1553.jpg

IMG_1554.jpg

IMG_1555.jpg

IMG_1556.jpg

IMG_1557.jpg

IMG_1558.jpg
posted by 伊豆の人 at 14:18| Comment(1) | 残暑の日

2019年09月02日

昨日の朝です

今日の朝はまさに夏の朝、海はぼんやり空もボンヤリ、
昨日の朝、4時星がいっぱい!!
水平線は漆黒のまま
幻の滝を写す目的ですぐ出発です。
伊東港あたりで東の水平線が赤く焼け美しい・・
結果ー
_BBC2658.jpg
ほんの少しの時間でしたが、感動の時間でした。
_BBC2693.jpg
本命の幻の滝は夏草に覆われ、道さえわからず残念な結果です。
posted by 伊豆の人 at 08:24| Comment(1) | 朝日

2019年08月12日

大室山の夜のリフト運転を利用して・・

交流会の後、大室山の夜のリフト運転を利用してメンバー数人で、
素敵な夕暮れとハプニングを期待して登山です。
登ってすぐに頂上は霧に包まれしばし何も見えない状態ーー。
山ではよくあること、待つことしばしで日没が始まる。
みんなはいかがかなー?
いい画をゲットしただろうかー?
今日の成果は次の交流会にてお互い評価し合うことに・・
お鉢の底では大太鼓の演奏と若者のよさこい踊りのようなものの
演技する音が上まで轟き上ってきます。
_BBC2592.jpg
霧は晴れたり、また襲ってきたり。
一瞬ですが太陽が顔を見せてくれました。
_DSC5092.jpg
ここも外人さんが目立ちます。
_DSC5142.jpg
富士山も雲を従えて大サービスです!!!!
_DSC5156.jpg
撮影終了間際に黒い富士山が見送ってくれました。
_BBC2604.jpg
最後に余禄で写したものです。
以前は一人で乗るリフトでしたが二人用に新しくなっていました。
次回の “夜リフト” は9月13日(金曜日)観月の催しがあります。
_DSC5178.jpg
posted by 伊豆の人 at 15:58| Comment(1) | 伊豆高原デジカメ倶楽部

2019年07月26日

雨雨雨・・今日は晴れそう

朝早く出発です。
雨続きでーそして晴れればしっとりとしていい絵になりそうと期待しつつ、
河津から細い道を山の中に・・
三段の滝なのに二段しか見えず岩が滑って上に行けず無理せず
下からのみの撮影になりました。
_BBC2304.jpg

_BBC2363.jpg
水が滑るように落ちて行きます。
_BBC2371.jpg
伊豆高原の氏神様の森、社殿の前にそびえる大杉です。
_BBC2415.jpg
苔むした石の階段が続きます。
_BBC2374.jpg
来宮様と八幡様二つの神様が祀られる神社です。手水舎があってすぐの祠です。
_BBC2461.jpg


posted by 伊豆の人 at 12:21| Comment(1) | 伊豆の自然

2019年07月19日

新島が不思議な見え方です

早朝の南の海上に新島が不思議な姿に見えました。
ーあれ!!浮いている・・
_BBC2236-2.jpg
毎日雨の合間のことです
_BBC2250-2.jpg
posted by 伊豆の人 at 09:38| Comment(0) | 今日の朝